家族が集まる小上がり

我が家は夫婦そろって畳好きです。
最近の建売住宅は畳のお部屋がない家も多いので、板橋区に新築住宅を建てるとき建築条件付きの土地を購入して、自由設計で建てました。
初めは一階のリビングダイニング横に和室を作ろうかと思ったのですが、それだとリビングダイニングが狭くなるので、思い切ってダイニング部分をフローリングから畳の小上がりにし、さらに掘りごたつを設置しました。
六畳ほどの小上がりは金額がかなり張りましたが、掘りごたつを設置することで、完成後にダイニングテーブルとイスを購入する必要がなくなりました。
また小上がりの周りは紺色のアクセントクロスを貼ったので籠もった雰囲気が出て、こたつに座っているととても落ち着きます。
小上がりの隣には対面キッチンがありますが、キッチンの前にはカウンターをつけたので、小上がりに腰掛けてカウンターをテーブルにするとオシャレな小料理屋のようです。食事をする家族が一人のときにはそこで食事をすると片付けがしやすいですし、キッチンで料理をしているときに子どもがカウンターで勉強ているとすぐに様子を見ることができ、とても便利に使っています。